米肌と雪肌精、併用はできる?

米肌と雪肌精を併用

雪肌精と米肌の併用は、果たして可能なのでしょうか?また、米肌と雪肌精を併用する際の注意点はあるのでしょうか?

 

「朝と夜でそれぞれ使い分ける」場合と、「混ぜて使いたい」場合の両方を調べました。

 

 

まず、米肌と雪肌精を朝と夜で併用するのは大丈夫なのでしょうか?

 

一緒に使用しない場合は、特に注意すべき点などはありません。ただ、朝雪肌精を使うのなら、30代以上は洗顔を軽めにした方がいいでしょう。

 

雪肌精は30代には刺激が強いため、あまりにゴシゴシ洗ってしまうと傷ついた角質に雪肌精がしみてしまうからです。

 

夜に雪肌精を使用する場合も同じ。「30代以上は雪肌精の前洗顔は軽めに」ということを意識すればOKです。

 

 

次に混ぜて使うことに関してですが、雪肌精と米肌は薬品ではないので、混ぜても有害な成分に変わることはありません。

 

ですが、雪肌精にはアルコールが含まれているため、アルコール過敏の方は雪肌精の使用は控えておきましょう。

 

また、混ぜることによってお互いの良い成分が打ち消されてしまうことがあります。

 

「香りを楽しみたい」という理由で混ぜることもありますが、成分に期待して購入するのであれば、やはり混ぜて使うのはおすすめできません。

 

>>【雪肌精と米肌】年齢肌にオススメなのはどっち?