米肌で毛穴のピーリングはできる?

米肌で毛穴をピーリング

古い角質を根元から除去して、皮膚のターンオーバーを改善させていくピーリング。最近ではピーリングによってお肌をリセット・デトックスさせようというケアが流行っていますよね。

 

それでは、米肌でピーリングを行うことはできるのでしょうか?

 

 

残念ながら、米肌でピーリングを行うことは不可能です。米肌の成分がピーリングを目的として作られたわけではない上に、ピーリングを行うには専用の石鹸が必要になってくるからです。

 

また、30代の敏感な肌で、自己判断によるピーリングを行うのは大変危険。下手をすれば肌を大きく傷つけてしまう可能性があるのです。

 

30代からの年齢肌は、まず保湿を行うことが一番大切。どうしても角質が気になる場合は、米肌を使用する前のお肌に蒸しタオルを乗せて、残った汚れを優しく拭きとることも効果的ですよ。

 

「それでも毛穴が気になって仕方がない!」という場合には、歯ブラシを使ったケア方法も存在します。

 

↓↓

 

こちらは刺激が強いので、週に1回程度を目安としましょう。

 

まず毛先の細かい歯ブラシを用意して、その上に米肌の石鹸など、きめ細かく泡立つ洗顔フォームを用意します。歯ブラシの上で石鹸を泡立てて、気になる毛穴を上から優しく叩きましょう。

 

仕上げにお湯で流して、米肌の化粧水、美容液で整えれば完成。汚れが適度に落ちて、毛穴のたるみもすっきりしますよ。

 

>>【雪肌精と米肌】年齢肌にオススメなのはどっち?